関根 まみ子
関根 まみ子

関根 まみ子 活動日記

「生きるの教室」ドクター中川のがんと向き合う (2011年7月9日[土])




7月9日、新小岩中学での授業に参加しました。対象は1年生、講師は東京大学医学部付属病院放射線科の中川恵一准教授です。
日本人の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんでなくなる「世界一のがん大国、日本」でがん教育の必要性を提唱している先生です。
授業の流れは、
1.生きるとは何だろう
2.がんとは何だ「がんちゃんの冒険DVD」
3.がん患者の方の体験
4.グループごとのワーク学習
でした。
子ども達の世代から、がんは決してこわくない、知ることが大事であること、検診と早期発見の重要性、日頃の生活習慣の大切さを学ぶことが、命の尊さを学ぶことにつながっていくと強く実感しました。次は江戸川でぜひ授業を行っていただきたいと思いました。



【 活動日記一覧へ 】

 
江戸川区議会公明党 江戸川区公式ホームページ YouTube公明党チャンネル
女性の視点を生かした
防災ブック
「東京くらし防災」

女性の視点を生かした<br>防災ブック<br>「東京くらし防災」
NEW


【環境放射線測定結果】 江戸川区モニタリングポスト
このページの先頭へ
Copyright 関根 まみ子 All Rights Reserved.