関根 まみ子
関根 まみ子

関根 まみ子 活動日記

鳥取・京都視察
(2015年07月13日[月]-15日[水])

【鳥取】
(若葉台地区)








【京都】
(東山泉小中学校)







(京都府庁)



(宇治川オープンラボ)







エネルギーの地産地消をめざし、スマートグリッドタウン構想を推進している鳥取市に行ってきました。若葉台地区では、植物工場やオール電化・ガス併用のスマートハウスの整備、お隣同士エネルギー融通システム、超高効率太陽光発電システムの実証事業を行っています。植物工場ではLEDを使い野菜の栽培、介護施設と一般住宅のエネルギー融通など注目すべき事業が展開されていました。地域の再生エネルギーをどのように活用して快適な環境都市をめざすのか、江戸川区においても重要で喫緊な課題です。


京都では、小中一貫教育校の東山泉小中学校、京都府「スマートコミュニティの係わるオープンイノベーション」の拠点、及び宇治川オープンラボに行きました。

東山泉小中学校は、施設併用型で学年区分は5・4制です。3つの小学校と中学校とあわせ、昨年開校しました。校舎に入った瞬間、木の香りとぬくもりのあるすばらしい雰囲気が感じられました。小中一貫校は様々な形態があり、勉強になりました。

京都府庁では、「けいはんなオープンイノベーションセンター」(KICK)を推進。大学等の研究機関や民間企業等の研究開発の場として、様々なプロジェクトが始まっています。ライフ分野、エネルギーとICT分野、アグリ分野、カルチャーとエデュケーション分野で研究テーマが決まっていますが、健康・医療分野も入っており期待されるところです。

宇治川オープンラボは京都大学防災研究所が主催で、ゲリラ豪雨や地下での水害の怖さが体験できる施設です。来訪の希望者が多くて制限するほどだそうです。私も、実際のゲリラ豪雨と地下に流れ入ってきた水による水圧の強さでドアが開けられない状態を実際に体験し、早めの避難がいかに大切か実感できました。



【 活動日記一覧へ 】

 
江戸川区議会公明党 江戸川区公式ホームページ YouTube公明党チャンネル
女性の視点を生かした
防災ブック
「東京くらし防災」

女性の視点を生かした<br>防災ブック<br>「東京くらし防災」
NEW


【環境放射線測定結果】 江戸川区モニタリングポスト
このページの先頭へ
Copyright 関根 まみ子 All Rights Reserved.